スポンサーサイト

  • 2013.08.28 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    すっぽん専門店「上州茶屋」 ★★★

    • 2008.03.17 Monday
    • 21:05
    チャレンジ精神旺盛な友達(恩ちゃん)と、
    今回挑戦したのは、スッポン料理。

    場所は、さいたま市北区宮原駅近くにある、
    スッポン料理専門店「上州茶屋」。

    何が出てくるのか、おっかなビックリしてたら、
    まず出されたのは「あわび」。おぉぉ、予想外の展開。

    間を空けずにスッポンコースに突入。
    早速、スッポン生き血が出てきた〜!

    写真を撮る為にモタモタしてたら、
    「早く飲まないと酸化して固まっちゃうから!」と叱られました(笑)

    080317_1843~0002.jpg

    味は林檎ジュース。癖もなく飲み口はとても良いです。
    少し経つと、体がじわじわと温かくなってきました。

    080317_1855~0001.jpg

    このグロイ写真は、甘口のわさび醤油に浸かったレバ刺しとコラーゲン。
    レバーがあまり得意ではない私でも、
    癖がないので、見た目を反してさっぱり食べれました。

    080317_1858~0001.jpg

    次に出てきたのは、甲羅。
    おかみさんが目の前で甲羅からコラーゲンをむしり取って行きます。

    そしてメインのスッポン鍋登場。
    スープは昆布だしとスッポン以外調味料を使ってないそうですが、しっかりしたお味。
    各部位の説明をしてくれながらお肉を食べます。

    お肉自体の味は淡白。
    よく鶏肉に似ているという表現がありますが、ちょっと違うかな。
    もう少ししっかりしている肉質です。

    080317_1939~0001.jpg

    最後は、雑炊。
    スープがあっさりしているので、最後まで美味しく食べれます。
    少し物足りなさを感じてきたら、刺身の入っていた、
    ワサビ醤油を少し足しても美味しく頂けます。

    2日に1回はスッポンスープを飲むという大将もおかみさんも、
    お年の割には肌がツルツル。
    ちなみに叶姉妹は週1でスッポンを食しているそうです。
    そこまで頻繁には食べれないけど、
    時々はスッポンを食べてアンチエイジングもいいですよ。

    080317_2059~0001.jpg

    特別にお土産で頂いた、スッポンの頭部。
    これを持っているとギャンブル運が上がるそうです。


    今朝起きて肌を確認したら、
    早速スッポン効果が現れていてビックリしました。

    手作りチーズケーキの専門店「ダンテ」  ★☆☆

    • 2008.11.15 Saturday
    • 16:05

    枕を買いにステラタウンに出かけたついでに見つけたチーズケーキ専門店。

    芸能人のサインも飾ってあるし、
    雑誌でも取り上げられているようなので、期待が膨らみすぎてしまった。



    レア・リモーネ 320円 ナチュラ 330円 ベイクドダンテ 330円
    シュークリーム 220円 チーズショコラ 380円

    どれも、期待を超える味ではなかった。

    大宮市場

    • 2009.08.01 Saturday
    • 11:44

    最近のお気に入り、「大宮市場」。
    朝早いのは苦手だけど、新鮮で安いものが手に入ります。

    まぐろの中落ち1パック500円を購入し、
    昼食は剣先イカ&まぐろ中落ち丼。

    大宮市場

    • 2009.09.19 Saturday
    • 09:53

    大型連休シルバーウィークが始まりましたね。
    毎日がお休みの私にはあまり関係ないですが…(笑)。

    連休初日は近場の市場へお買いもの。
    っていうか、これはお出かけではなく、日常の作業です(笑)。

    お肉の「マツモトミート」。
    毎週土曜に特売をしています。

    時々、ちらしが入るので、事前にチェックしてまとめ買いしちゃいます。
    ここのお値段を見たら、他でお肉を買えなくなってしまうほど安い。
    そのためいつも長蛇の列。
    遅い時間に行くと売り切れも続出。



    今回は、母にも頼まれていたのでいつもの倍の量を購入。
    大家族か!?ってほどの肉の塊。



    今回、購入したのはこちら↓

    ・豚ひれ肉 1本525円
    ・鶏手羽元 2キロ 600円(100g/30円)
    ・豚小間 1.5キロ 900円(100g/60円)
    ・鶏もも 8枚 1400円
    ・豚ひき 200g 120円(100g/60円)


    次に向かったのは、まぐろ専門店「まるやま水産」。
    試食をさせてくれるので、味を確認してから購入できます。
    お店のお兄さんはさわやかだし、お母さんはおまけしてくれるし(笑)。



    今回購入したのは、
    (上)インドマグロ赤身 500円
    (下)中トロ 500円

    前回、天然と養殖を食べ比べてみたのですが、
    私達の貧乏舌には大きな違いがわからず、養殖でも十分美味しく頂けました。


    次に向かったのは、魚屋さん。
    さんまを見たけど、さほど目を引く物がなく、
    今回はするめイカを買いました。



    するめイカ 3杯 550円

    さばいてみたら、期待していたほど新鮮でなかったのですが
    塩辛を作りました。

    だるまイカ(剣先イカ)と比べたら、味は落ちますが値段は優しいもんね。
    ちなみにだるまイカは、2000円/kg でした。



    大宮市場

    • 2009.10.31 Saturday
    • 12:23

    お肉&魚の買い出しは、大宮市場へ。
    毎週土曜日は、お肉の特売日です。

    大家族ではありませんが安いものはまとめ買い。
    足りない分だけ、近所のスーパーで買います。



    ・岩手産鶏むね肉 2枚 (100g 21円/1枚当たり約250g)
    ・茨木産豚小間   1キロ(100g 63円)
    ・岩手産鶏モモ   8枚(100g 57円/1枚当たり約260g)
    ・オースト産牛バラ 200g(100g 84円)
     ※これは、豚小間と合わせてひき肉にしま〜す。

    ・豚上肩ロースしゃぶしゃぶ用  350g(100g 115円)
     ※7時30分に行ったら残り350gしか残っていなくて残念…。

    ・インドまぐろ 2000円

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM